So-net無料ブログ作成
検索選択

Safari [MACの話あれこれ]

その昔MacOSXがブラウザ Safariを発表し
safari.png
その後Internet Explorerから決別されてから
使い勝手に戸惑いました

特にサイドバーが無いことが私にとって最大のネックでした
当時探し回ってやっと
FIreFoxにたどり着き
今日に至っています

しかし最近Safariを開く機会があり
よくよく見てみたら
サイドバーの設定があるのですね!
side.png

怠慢でした

また使う機会を増やして行きたいと思います





nice!(12) 
共通テーマ:旅行

GPUを有効に [MACの話あれこれ]

昨今GPUの活用を耳にするが
イマイチ良く解らないし
それに対応しているとアナウンスしているアプリも現在使用していない(つもり)

そんな折
SIGMAデジタルカメラのRAWデータの現像ソフト
SIGMA_PhotoPro6.5.0
でそれができるとの事
SIGMA_PhotoPro6.5.0.png

日常使いのMACpro2008
grafic.png

ビデオカードは
NVIDIA Quadro 4000 for Mac 2GB GDDR5 SDRAM
インストールしてあるので
これは試してみようと
早速インストール
SIGMA_PhotoPro6.5.0
の設定を
GPU有効
ドライバーはMACOS標準を選択

しかしRAWファイルを開くと
途中で(エラー)が出て敢え無くダウン
error.png

NVIDIAのサイトのドライバーをインストールしてみたがダメ
nvidia.png
しばし諦めチェックを外した

メーカーサイトでSIGMA_PhotoPro6.5.2発表
説明には
(GPU高速化を有効にした際に、一部のコンピュータ環境において動作エラーとなる現象を修正しました)
との事
自分のMACはこれに該当してしまったのかな?
SIGMA_PhotoPro6.5.2.png
アップグレードしたら
今回はエラーは出ずに無事終了


その後
SIGMA dp0 Quattroのファームウェアがダウンロードできます
ファームウェアアップデートのお知らせ
手持ちの機種SIGMA dp0 Quattroなので
ファームウェアアップデートをアップデートする

しかし同時に現像にはSIGMA_PhotoPro6.5.3にバージョンアップの必要があるとの事
大丈夫だろか?
続いて
SIGMA_PhotoPro6.5.3にバージョンアップ
(メモリーを追加し高速動作)
(GPU高速化)
双方にチェックを入れたが
今回はセーフでした、よかった
SIGMA_PhotoPro6.5.3.png
しかし
果たして結果は早いのだろうか体感的にはイササカわからない


念のため
改めて手持ちのアプリを調べてみたら
adobe photoshopcs6
も環境設定で有効になっていました
ただし一部機能の為自分の日常使用で実感はありません
phtoshop.png

photoshopは普段殆ど写真関係のトリミング位です

写真でも撮りに出かけなければ!













nice!(18) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。